身体の土台は骨盤から!

■静岡県掛川市で唯一の「姿勢美人・骨盤美人」のパーソナルトレーニングをしています。

骨盤から姿勢を整えて動きが変わる、理想モーションアドバイザーの平野善保です。■

土台は大切!
 
「骨盤は人体の土台」と言われています。
 
例えば建物であればその場所から動かないので、一番下の基礎の部分が土台となります。
しかし人間は動きます。そのため、一番下の足は支えにはなっても土台にはなりません。
 
ではなぜ、骨盤が土台なのでしょうか?
人間は立っている時が一番安定しています。
 
骨盤で下から背骨を支えているからこそ、立ったり起きていたりできるのです。
これが骨盤が土台といわれる理由です。
 
骨盤が歪むと・・・
「骨盤が歪む」ということは「土台が歪む」ということになります。
 
建物で例えると、基礎が崩れたのと同じ状態です
 
だからこそ骨盤は大切!
 
 
 

関連記事

  1. その骨盤が歪んでしまうと、体調不良を引き起こす

  2. 同じ姿勢でいると身体が固まってしまうのは何故か?